年収200万アップ・未経験職種へ転身など「転職成功事例」多数!

ハタラクティブ ハタラクティブ マイナビジョブ20's マイナビジョブ20's リクらく リクらく

1.上司への不満で転職を決意!携帯ショップ間の転職を成功させた20代の実例をご紹介

携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
性別女性
現在の年齢27歳
転職時の年齢21歳
転職時期2014年3月
転職前の業界・職種・都道府県携帯ショップ・販売員(北海道)
転職後の業界・職種・都道府県携帯ショップ・販売員(北海道)
最終学歴高卒

キャリ姉
前職も携帯ショップ勤務なんですね。入社した経緯と仕事内容を教えてください。
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
高校生の就職活動にて携帯事業の求人があり、当時はフィーチャーフォンでしたが毎日四六時中触っていたこともあり、携帯ショップの店員になってみようかなと思い面接を受け就職いたしました。
業務内容はお客様への新規受付。機種変更受付、プランの見直し・変更手続きなどの基本的な業務からお客様のライフラインに携わるでんき受付、ネットワーク回線の訴求受付、ウォーターサーバーの訴求受付と事業者で行っているネットショッピングにてお買い物をしてもらう手助けなどを行いました。仕事の合間を縫って外からでもお客様に伝わるような窓POPの作成やカウンターにてお客様に一目見れば理解できるようなPOPの作成などを行い、後輩たちの訴求ロールプレイングなどを行っておりました。
キャリ姉
前職を辞めようと思ったのはなぜですか?
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
入社2年目の20歳のときに転勤になり地元を離れ、一人暮らしをすることになりました。転勤自体に問題はなかったのですが、配属になった店舗の店長が毎日バックヤードにこもりたばこを吸っているか用事もないパソコンの前に座っているような環境で、当時新卒の新人がいたにも関わらず、新人教育は行わず他のメンバーに任せっきりの無責任な行動と、その上司に何も言わない副店長に苛立ちが止まりませんでした。
結局、入社2年目の私が1つ下の後輩に業務を教える毎日で、自分の復習にもなるのでよかったですが、そんな中これ一目散と店長が勝手にお昼休憩を取っているなど信じられない光景がしばらく続きました。そこで私が当時の人事に店長の異動願いを出すと、上の者は下の者を選べるが、その逆はできないと言われ、耐えかねず退職しようと決意しました。
キャリ姉
問題のある上司にあたってしまいましたね。求人はどのように探しましたか?転職先も携帯ショップと決めていたのでしょうか?
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
私の場合は、携帯ショップの業務内容は不満がなかった為、とにかく自分を認めてくれて働きやすい環境に変えて同じ業種につくことを希望していました。ですので、まずは地元の友人の力を借り携帯事業の別代理店にて面接を行ってもらうことになりました。
キャリ姉
ご友人の紹介で別の携帯ショップに転職したんですね。新しい職場の仕事はどうですか?人間関係はよくなりましたか?
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
転職先も転職前と同じ携帯ショップの業務ですので、お客様への新規受付。機種変更受付、プランの見直し・変更手続きなどの基本的な業務からお客様のライフラインに携わるでんき受付、ネットワーク回線の訴求受付、ウォーターサーバーの訴求受付など基本的なところは同じです。
それに加え私の個人実績が会社に認められ新しくできる店舗の店長を任せてもらうことになり、通常業務に加えて、新人教育をはじめ毎日の店舗の実績管理や研修日程の確認や、実際に研修に行って他店舗の状況や新人に対しての接し方、指導方法などの研修を受けに行ったりとしております。ほかにはスタッフに毎日のやってほしい仕事の振り分けなどを行い、実際にやってもらうことで新たな指導なども行っております。
キャリ姉
20代で店長に抜擢されるとは素晴らしいですね!転職して良かったと思うのはどんなところですか?
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
転職して成功だと感じたのは、給料面ではあまり大きな変化はありませんでしたがボーナスが大きく変わり今までの5倍ほどはもらえるようになりました。個人実績ありきでの評価をもらえる会社であるため頑張れば頑張るほど実績は上がり、それが評価につながる会社です。今までは頑張っても頑張っても年功序列なところがある会社でしたので、転職先は近代の会社の仕組みで、私としてはとてもモチベーションが上がり転職して成功でした。さらにボーナスが格段に違ったことで今までは思うようなことはできなかった親孝行ができるようになり、クリスマスや誕生日など両親に良いものをプレゼントができるようになりました。
また、20歳のときに転勤したので今までは仕事で嫌なことがあった際の吐口がなかったのですが、転職に伴い地元に戻ったので、仕事終わりに仲の良い友達と飲みに行ったりすることで仕事の愚痴なども話せて以前よりも数段ストレスがたまらなくなりました。さらに、お金や時間など全てにおいて余裕ができるようになったことで心の余裕ができ、スタッフや後輩に対しても前向きに真摯に向き合うことができるようになったため店舗をよりよくするための方法を話し合う時間や指導が的確に行うことができるようになりました。
キャリ姉
20代で初めての転職を経験してみて、不安や苦労はありましたか?携帯ショップ経験者として同業他社への転職という点は、転職活動に影響はありましたか?
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
携帯ショップという業界は若い人のほうが多い為、20代だからといって不利になったりするようなことはほとんどありませんが、やはり転職なので新しい環境でやっていけるか、新しい仲間とうまくやっていけるのかなどの不安は大変大きかったです。さらに私の場合は同じ業種からの転職ということで良い思いをしない人もいることはわかっていたことなので、その部分ではだいぶ不安に思いました。転職活動で意識したことは前職のことがあったので同じようなことは繰り返さない会社にしなければと慎重に選びました。
キャリ姉
転職しようか悩んでいる20代の方にメッセージをお願いします。
携帯ショップ転職経験者・20代Sさん
20代の転職はマイナスではなくむしろプラスだと私は思っています。なぜなら、年を取ってからの転職は転職する側も受け入れる側も扱いづらく仕事がしづらい環境にあるとよく聞きますし、なんと言っても20代のほうが覚えも早いですし、すぐその環境に適応できると私は思っているからです。なので、ひとつやふたつ自分で会社に疑問などある方は早いうちに転職をしたほうがいいと思います。20代はなんでも挑戦していい年齢だと思います。