年収200万アップ・未経験職種へ転身など「転職成功事例」多数!

ハタラクティブ ハタラクティブ マイナビジョブ20's マイナビジョブ20's リクらく リクらく

1.20代・第二新卒で製造業の生産管理から営業事務へ!異業種・未経験の転職に成功!

異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
性別女性
現在の年齢26歳
転職時の年齢21歳
転職時期2014年9月
転職前の業界・職種・都道府県自動車部品製造業・生産管理(愛知県)
転職後の業界・職種・都道府県産業廃棄物処理業・営業事務(愛知県)
最終学歴高卒

キャリ姉
前職は製造業の生産管理とのことですが、具体的にはどのような業務を行っていましたか?そちらに入社を決めた理由も教えてください。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
学生当時、新卒採用をしたことがなかった会社へ職業安定所の高卒担当者が打診してくださり、初めての新卒採用ということで一般事務職として高校へ求人情報が回ってきました。卒業後は進学予定でしたが、家庭の事情で急遽就職することになり自宅から徒歩10分圏内であったこともあり、入社を決めました。
会社の業務内容は、自動車部品のパイプ加工を行っておりました。自分の仕事内容は生産管理および営業の一部として客先への見積提示や納期調整などのやり取りを行っておりました。入社当時、生産管理システムを導入しているものの機能しておらずエクセルで管理をしていたために、納期遅れで客先・外注先へ影響が出ておりました。そして、システム運用方法の見直しと日々のメンテナンスを行うことにより生産管理システムを正常に機能させ、納期達成率80%から95%まで回復させることができました。
キャリ姉
ご家庭の事情で急遽高卒で就職とは大変でしたね…。転職を決めた理由は何ですか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
職場の雰囲気はとてもよく上司との関係も良好でしたが、入社2年が経過した頃に月80時間のサービス残業で手当てなし、賞与も出ていないような金額(一桁万円)で不満を感じるようになりました。しかしながら、仕事の達成感が高かったため目をつむって働き続けておりました。
入社3年が経過する頃に生産管理システムの更新時期がきてしまい、更新金額も高いことから社長の意向で更新せず、エクセルでの生産管理に切り替えるという方針が発表されました。その際に、システムを更新できないか相談したものの却下され、自分が約3年行ってきた仕事が評価されなかったように感じてしまい、仕事へのモチベーションが低下した結果、サービス残業や低賃金に対する不満が爆発してしまい、転職に至りました。
キャリ姉
ネガティブな転職理由だったんですね。転職活動はいつ頃から、どのように行いましたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
退職後に転職サイト2社(リクナビnext・マイナビ転職)へ登録しました。商業高校出身のため、資格を生かした仕事をしたいと感じて会計事務所などに応募をしましたが未経験ではなかなか採用にまで至らず、退職してから半年が経過しそうだったので、職種にこだわることをやめて職業安定所で求人情報を見ていたところ、前職場の廃棄物処理を委託していた現職場の求人情報が出ているのを見つけました。知っている企業であるという安心感から応募しました。
キャリ姉
異業種や未経験の転職はなかなか難しかったんですね。転職先ではどのような仕事を行っていますか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
転職先の企業の業務内容は、産業廃棄物の収集運搬・処分及びリサイクル業を行っています。私は営業事務として、営業マンのサポートとして主に、産業廃棄物処理に欠かせない産業廃棄物処理委託契約書や有価物売買契約書の締結業務、取引先からの回収依頼の配車調整、請求書作成、その他にも海外とのリサイクル材の取引があるので輸出入関連業務を行っております。また、海外プロジェクトの一員として海外出張をして現地調査、報告書のとりまとめに携わっております。
産業廃棄物及びリサイクルを行うにあたっては、法律に関することが多いために、義務化されている行政への報告業務や法律を理解していない取引先への説明会などの開催も担当しております。
キャリ姉
かなりコアな仕事をされていますね。今の職場に転職して良かった点はどんなところですか? 給与面や仕事に対するモチベーションは改善されましたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
転職前の職場は小さな町工場で全体社員数が30人で高齢者が多く、それに比べて新しい職場は200人。20代の同年代はもちろん、いろいろな年代の人がいて交流が楽しいです。また、親会社が大手企業のため就業規則がきちんと定められており、転職前にあった残業代の未払いや賞与面での不満はなくなり、結果的に年収も大きくアップしました。
年間休日数は転職前と変わりませんが、年末年始・GW・お盆では9連休などの大型連休となっていたり、有給休暇取得の義務化がされていて、なおかつ取得のしやすい雰囲気です。残業時間の管理もされており、時間超過しそうな場合には上司から帰宅するよう指示がでますし、仕事の割り振りの見直しもしていただけます。その他にも格安で食堂が利用できたり、持株会での奨励金が充実していたり、県内施設を割引利用できたりと福利厚生も充実しています。仕事に関する資格の取得を会社負担でできたり、入社当初に比べるといろいろな業務に携わらせていただいて仕事に対するモチベーションも向上させることができています。
また、私自身、現在育児休暇を取得しております。社内で前例はありませんでしたが、育児休暇に関して就業規則で定められていたため、賞与支給・昇給ともにあり、安心して取得することができています。
キャリ姉
とても良い職場に転職できたように感じますが、高卒で20代の転職活動は大変でしたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
高卒で就職してから3年経たずに仕事を辞め、半年の空白期間を経ての転職活動だったため、無事に就職できるか不安が大きかったです。転職サイトをみていると、応募条件として専門卒・大卒が求められていることが多かったため、高卒の私は学歴の部分で大きな不利を感じました。また、希望する職種では未経験だと厳しく、私は早々に就職したかったために職種変更をしましたが、異業種・未経験の希望職種へ就職するためにはもっと早くから転職活動をする必要があったと感じました。
転職活動中の面接では、やはり3年以内に退職してしまったことに対して何故なのかと聞かれましたが、サービス残業や低賃金、業務方針の違いなど全てを正直に話していました。これが良いことかどうかわかりませんが、現在の職場での面接では好印象であったようです。
キャリ姉
希望の職種ではなかったとはいえ、異業種・未経験の職種に転職して活躍されているのは立派だと思います!20代で未経験の職種に転職を考えている高卒の方にメッセージをお願いします。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Aさん
まず、現在の職場での不満は本当に改善することができないのかを考えることが大切だと思います。思い付きで転職するより一度きちんと考えることで自分の思う理想の転職先がはっきりと見えてくると思います。また、働きながらの転職活動は大変だとは思いますが、できれば在職中から動き始めることが最適だと考えます。退職してからの転職活動だと時間は自由になりますが、無職というプレッシャーから慌ててしまいます。私は未経験のため希望職種へ転職できませんでしたが、結果的に現在の職場では新しい仕事に取組み、海外出張等もさせていただいて充実しております。別の職種を選択肢にいれることも、一つの手段ではあると思います。

2.高卒20代・第二新卒でコールセンターから異業種のジムトレーナーへ転職!

異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
性別女性
現在の年齢25歳
転職時の年齢22歳
転職時期2017年1月
転職前の業界・職種・都道府県事故保険に関するコールセンター・電話受付(沖縄県)
転職後の業界・職種・都道府県スポーツジム・水泳担当(沖縄県)
最終学歴高卒
キャリ姉
高卒でコールセンターに就職されたんですね。入社を決めた理由、詳しい仕事内容を教えてください。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
学生時代、進学するには親が負担する金額が大きく、行きたい場所もなかったため就職を決めました。やりたい職もなかったため、パソコン知識を少しでも生かせるようにとコールセンターへ就職を決めました。学校の就職担当の先生から紹介をしてもらい面接などを行いました。
会社の業務内容としては主に、沖縄県外で車に関する事故を起こした場合に電話をかけると繋がるようになっているコールセンターです。私が担当していた地域は埼玉県、東京都、茨城県、千葉県でした。事故を起こしそこから近いレッカー会社や保険会社と繋ぐまでの橋渡しとして主に対応していました。相手が事故を起こし混乱している場合には落ち着かせて冷静を取り戻せるためにも働きかけるため精神的につらい内容でした。
キャリ姉
コールセンターを辞めようと思ったのは、仕事内容のきつさが原因ですか?人間関係が複雑という話もよく聞きますが…?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
職場の人間関係については良かったです。喧嘩などもなくミスをした場合にも怒鳴るのではなく優しく教えてもらえ素敵な環境でした。しかし、事故を起こした場合にかかってくる電話は夜中など関係がなく夜勤がありました。若いうちは夜勤はつらくもなく稼げるイメージでした。しかし、結婚をした後に夜勤や昼勤などを繰り返していたことで不健康な生活を送ってしまうことや、このままでは年を取った時にきつい仕事になってしまうことに不安を感じていました。残業時間も月に90時間を超えほぼ眠ることのない生活をしていました。仲の良い同僚も何人かやめたことや結婚をするにあたりしっかりと休みが取れる職について体を大事にしようと考え転職を決断しました。
キャリ姉
夜勤に加えて月90時間の残業とはかなり過酷な職場でしたね…。転職活動はどのように行いましたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
転職サイト(マイナビ転職)に登録しました。一社にしか登録しなかったのは違うサイトでも同じ職が乗っていて見分けるのが大変だったためです。在職中に徐々に転職活動を始め、全くの異業種であるジムトレーナーとして職種を決め1社応募しました。就職活動の面接時とは違い、会社を辞める理由などを聞かれることがはっきりとした理由を言えずに戸惑いましたが、内定をもらえました。一発で決められたのも運動神経が良いことや資格に船舶免許を持っていたことが優遇されました。
キャリ姉
一社で内定が出たとは素晴らしいですね!そして異業種のジムトレーナーに転職されたとのことですが、具体的にはどのような仕事を行っていますか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
転職先の業務内容としてはジムのトレーナーです。沖縄県内には支店が4か所にしかなく家から少し遠い場所になりました。私は資格に船舶免許を持っていることや水泳担当のトレーナーが少ないことで水泳担当になりました。その中で水泳選手として真剣に頑張っている子供たちのトレーニングがありました。その子たちと一緒に泳いで勝負をすることでトレーニングをしていました。また、健康体を目指している高年齢の方などのトレーナーとして働いています。水が怖くて小学校に上がるときの水泳の授業に向けて体験できている子供のトレーニングもしました。私に直接教える上司がいなかったため少し戸惑いながらでしたが、子供が泳げるようになるためにトレーニング内容を考えることも仕事の一環でした。
キャリ姉
今の職場に転職して良かったですか?残業は減りましたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
新しい職場に転職した際に勤務時間に夜勤がないのが良い点だと感じました。夜勤がないことで朝夜逆転することも無くなり眠れない日が続くことも一切なくなり健康になりました。筋トレをするのが好きだったため大好きな運動系の仕事に携わることでストレス発散にもなります。直に教えてくださる上司は水泳担当はいないため大変だと思うことはありますが、他担当の方が話を聞いてくれたり困った時には応援体制が整っているので良い環境の職場です。前職では不健康な生活で太り気味になったり座りっぱなしで姿勢が悪かったりしましたが、今働いている場所のおかげで改善することもできました。私の考えたトレーニングで泳げるようになったりタイムが縮まったりと相手が喜んでくれるのが目に見えるので、働くのが楽しい気持ちを味わうこともできています。資格もかなり持っているので優遇してもらえ、前職よりも5万UPしてもらうことができお金に余裕をもって生活できています。
平日一日と土曜日が休みなので趣味の時間をしっかりとることができ、有給休暇を連続で取り長期休暇を取って旅行に出かけることもできるので充実したプライベートを過ごしています。前職では長期休暇を取ると周りに迷惑が掛かり取れなかったので転職してよかったです。
キャリ姉
高卒という学歴や、20代で転職することに不安はありましたか?異業種・未経験の職にチャレンジするにあたり、面接で気を付けたことや工夫したことがあれば教えてください。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
就職をして5年ほどで辞めることや、高卒ということで不利になってしまうと不安でした。内気な性格で面接も苦手だったので不安は高まる一方でした。転職先の面接時に「5年以内で辞めることにどう考えていますか」と聞かれた時には聞かれることを覚悟していたのですが、落ちてしまうかもしれないとパニックになってしまいました。つっかえながらも未経験から挑戦したい職ができたことや今後のことを考えた職としてはどうしてもここで頑張りたいと伝えると納得してもらえました。
一番気を付けたことは前職がつらいことや人間関係で辞めたわけではないことをアピールすることです。私はやる気がないわけではないこと、人付き合いを大切にしていることをアピールしたうえで前職について語りました。異業種へのチャレンジでしたが、資格に船舶免許を持っていることに興味を持たれたときに一気に畳みかけました。高卒でも資格があれば有利になるとわかりました。
キャリ姉
前向きなアピールが伝わったんですね!船舶の資格も未経験のジムトレーナーに有利だったんですね。転職を考えている20代の高卒の方に一言お願いします。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Bさん
若いうちでの転職はやる気がないと思われたりしてしまうかもしれません。辞める前には、働いている職場の不満などをまとめ、解決することができなかったり他にやってみたいことができたときに転職をすることをお勧めします。
私は1社で決まったのは運がよかったのですが、友達は転職の面接で何度も落ちてしまいアルバイトで生活している人がいます。辞めることで何が大変なのかを考え覚悟を決め、転職活動をしていくことが大事です。20代の若いうちだから辞めないのではなく、若いからこそどんどん挑戦する気持ちも忘れないでほしいです。

3.20代後半でアパレル販売員から工場の現場事務員へ!

異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
性別女性
現在の年齢28歳
転職時の年齢26歳
転職時期2017年9月
転職前の業界・職種・都道府県アパレルセレクトショップ・販売員 (京都府)
転職後の業界・職種・都道府県電子機器の実装組立生産工場・製造グループ・現場事務員(京都府)
最終学歴高卒
キャリ姉
前職のアパレルショップに就職を決めた理由と、具体的な仕事内容を教えてください。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
元々ファッションやオシャレを楽しむ事が好きで、高校を卒業したらアパレルショップで働きいつか店長へと昇格したい、といった漠然とした夢がありました。この漠然とした夢に少しでも近づく為、卒業と同時に地元のアパレルショップに販売員として就職しました。
セレクトショップの販売員ですのでこちらからお客様に声を掛け、気持ち良く納得したお買い物をして頂く為に時には相談に乗り、時にはプライベートな会話をし、お客様の感情を読み取る高度な接客技術を身につけました。また、商品をより良いものに魅せるディスプレイ力も磨き、ネットショップも出店していた為、パソコンで画像の作成や出品作業もしていたので、PCスキルも上がりました。就職して3年ほどで店長へと昇格し漠然としていた夢が叶い、スタッフ育成やイベント等の企画等、様々な経験をすることが出来ました。
キャリ姉
わずか3年で、店長昇格という夢を実現したんですね!そんなアパレルショップを辞めたのはなぜですか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
夢が叶い、これから先の人生をどう生きて過ごしていくかを考え始めた時、この会社では不安要素が多々あることにだんだん不安を感じるようになりました。サービス業なので休日は平日のみ、GWやお盆、年末年始は必ず仕事でまとまった休みが一切無いこと。そうなると、結婚し子供が出来たとき家族との時間や子供の為の時間がなかなか作れない。
そして福利厚生。残業代は付かず、賞与も無し、有給休暇も無い為インフルエンザ等で仕事を休んだ時にはその日の分の給与が天引きされる。昇給も決まった時期にあるわけではなく、こちらが不満や退社を考えているという話をした時に引き留める手段として給与を上げるというやり方。このままここで働き続けても、金銭的にも、身体的精神的にも豊かな生活を送ることは出来ないと思い、転職を決意しました。
キャリ姉
アパレル販売員は年齢を重ねると辛い仕事だというのはよく聞きますね。転職活動はどのように行いましたか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
まず、ひたすらネットでハローワークの求人情報を閲覧し、ある程度どういうところに転職したいのかを、自分の中で考えをまとめ、地元のハローワークへと通いました。残念ながらハローワークではあっさりとした対応で真剣に転職活動をしているのにも関わらず転職意欲が削られていく思いをしました。
そんな時に、友人からジョブパークという存在を聞くことが出来、それからはジョブパークへと通うようになりました。そこではとても親切に対応して下さり、合同企業説明会を進められ参加しました。たくさんの企業が集まる中、唯一1社だけ興味を持ったところがあり、是非とも会社見学においでと言って頂き、後日会社に伺い見学しながらいろいろ会話する中で、ここで働きたいという気持ちが大きくなりました。そしてジョブパークを介して応募し、無事転職することができました
キャリ姉
ジョブパークで見事に異業種、未経験の職へ転職できたんですね。今はどのような仕事を行っていますか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
事務職希望で入社したので、工場の現場事務員として主にパソコンを使い様々な書類を作成しておりました。生産現場の司令塔となる部署なので、現場の人達がスムーズに迷うことなく生産する為に必要な書類を作成し、現場とコミュニケーションを取りながら計画の修正や方法の修正、人員の配置、人員が足りない時には自らが現場に出て、現場でのトラブルが起きた時には駆け付け状況を確認把握し、一緒にトラブルを解決した後に対策を考え実行することを日々繰り返していました。
入社して1年半が経ったころ、新しく立ち上がった部署へ現場作業員として転属し、そこでは企業独自のPCシステムを使い情報入力を行い、自分が配置された工程内がスムーズに流れるよう指示を出し動いています。また、工程内で作業を統一し1人1人の”分からない”を減らす為に手順書などの資料作りや教育、改善を行っています。
キャリ姉
コアメンバーとして活躍されているんですね。新しい職場に転職して良かったと感じるのはどんなところですか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
福利厚生が整っている会社を選んだので、前職とは違い残業した分しっかりと支給され、賞与も年に2回有り、昇給も年に1回必ず有るので、今は7年働いた前職での年収と変わらないですが、来年からは追い越せる状態です。また、土日祝・GW・お盆・年末年始が休日となっているので、結婚し子供が出来た時の事を考えても安心して働き続けることが出来ます。前職では休日がばらばらで連勤が続いたり、休憩時間もばらばらで時には就業2時間前にやっと休憩が取れるという状態でしたが、今では決まった期間で休日があり決まった時間に休憩が取れるので、規則正しい生活リズムとなり体調面で大きく変化が有り、以前と比べ身体的にも精神的にも良くなり安定しました。気持ちに余裕が出来たことで私生活も有意義に過ごす事が出来、転職したことで初めてリズムの大切さを知り実感しました。
仕事に関しても、自分の考えや思いを聞いて頂ける上司が居て、提案をした時にはそのように行動に移せることが出来、やりがいを持って日々仕事が出来ているので、どこを取って見ても転職して正解だったと、成功だと感じています。前職とはまったく違う異業種、未経験の職種に転職しましたが、違うからこそ新たに発見できた事や気づけた事がたくさん有り、視野も広がりました。自分の人生において、転職はすごく自分の為になり必要な事だったと思います。
キャリ姉
すべてにおいて転職は成功だったようですね!転職活動の最中は不安でしたか?高卒という学歴、20代で初めての転職、未経験分野へのチャレンジなど…。
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
転職活動をしている中で、なかなか希望に添った企業に出会うことが出来ず、本当に転職することが出来るのだろうかと不安になりました。アパレルとはまったく違う未経験の職種で探していた為、即戦力になれると思っていなかったので、ここで働きたいと思った現在の会社に出会ったときは、とにかく自分の仕事に対する姿勢や意思、前職での自分の考え方や行動力をアピールし、会社の為に動ける人間だと少しでも思ってもらえるように履歴書や職務経歴書を工夫しながら作成しました。
キャリ姉
転職を考えている20代の方、特に異業種や未経験の職種を希望している方に向けてアドバイスはありますか?
異業種・未経験の転職経験者・高卒20代Cさん
転職を考える理由として、現職になにかしら不満があるからという方は、ただただ不満なことだけを考えるのではなく、今はこういう状態だから転職することで自分をどういう状態へ持っていきたいのかをしっかりと考えをまとめてから転職活動をすることが大事だと思います。ですので、「ここが嫌だから退社する」じゃなくて「転職することでこうなりたい」という向上心を持って転職活動を始めること。向上心を持ってから動くことで、履歴書等の文面や面接時の受け答えの内容が大きく変化すると思います。向上心を持って向上心を見せることが大事だと思います。