年収200万アップ・未経験職種へ転身など「転職成功事例」多数!

ハタラクティブ ハタラクティブ マイナビジョブ20's マイナビジョブ20's リクらく リクらく

未経験から社内SEへ!20代後半で異業種転職を実現した体験談

未経験から社内SEに転職した20代Sさん
性別男性
現在の年齢29歳
転職時の年齢28歳
転職時期2019年5月
転職前の業界・職種・都道府県大手家具販売・営業部門 (東京都)
転職後の業界・職種・都道府県大手食品メーカー・情報システム部門・社内SE(東京都)
最終学歴四大卒

キャリ姉
前職は家具販売の営業ということで、20代で未経験から社内SEに転職されたんですね。まずは前職に入社した経緯から教えてください。
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
前職は大手の家具販売会社です。学生当時、就職活動がなかなかうまくいかない中、周囲の友達が内定をもらっていたこともあり悩んでいた時期がありました。そんな時に初めて内定を頂いた会社です。新卒として入社をしました。誰もが社名を知っている大手企業だと思います。会社の業務内容としては、実店舗において家具を販売し、自社専門の物流を使いお客様宅に配送・設置を行なっていました。自分の仕事内容は、営業職として店舗での家具販売・外商活動・商品発注・納品後のお客様対応と、販売からアフターフォローまで一貫して行っていました。具体的には店舗に来店されたお客様に対してヒアリングを行い、要望に合った家具を提案していきます。単品提案ではなくトータル提案をすることでより良い暮らしをお客様に提供してきました。
キャリ姉
前職を辞めようと思った理由を教えてください。
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
企業の業績悪化に伴う職場の雰囲気・給与の低下・増加したクレームによる精神的疲弊など、環境全てが不満でした。元々来店数の多くない店舗にもかかわらず、顧客リストから来店を促すよう電話のアポイントをとることを業務の1つとしてきました。業績が低迷していくにつれ、この業務の成果を上司から強く求められるようになり、1日中電話していた日もありました。また、お客様対応においてもクレーム1つに上司が神経質になり、なぜこのようなクレームが起きたのか、今後起きないためにはどうすれば良いかなど夜遅くまで説教された時期もありました。給与が低下したにもかかわらず。このような1つ1つの業務全てに神経質になりながら完璧を求められる環境に耐えられず転職しようと決意しました。
キャリ姉
転職活動は在職中から始めていましたか?転職活動の具体的な方法も教えてください。
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
転職サイト2社(doda・エンジャパン )、転職エージェント(dodaパーソルキャリア・エンエージェント)に登録しました。エンエージェントから紹介された企業に転職しました。在職中に転職活動を始めて、約20社応募し、内定をいただいたのは3社です。転職活動は初めてで、20代後半ということもあって学生時代の就職活動とは異なり即戦力を求められましたので、未経験の職種を希望していた私は正直苦労しました。
キャリ姉
それでも未経験の社内SEとして転職できたのは立派だと思います!転職先ではどのような業務に携わっていますか?
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
転職先の企業は大手食品メーカーで、私は情報システム部門に所属しています。業務内容は、社内システムを安定運用するために得意先からの受発注に使用する基幹システム、全国の支店・営業所のネットワーク管理、ユーザーが使用しているパソコンの管理を行っています。その中で、自分は主にユーザー使用のパソコン管理を行っています。具体的にはリース契約しているパソコンの契約満了に伴う入れ替え作業やバージョンアップ作業を行っています。また、最近ではwindows7が2020年にサポートを終了するのでwindows7を使用している全てのユーザーに対して入れ替えを行い、使用しているソフトのバージョンがwindows10に対応しているか事前に検証を行った上でパソコンの入れ替えを行っています。
キャリ姉
前職と比べて、今の職場が良いと思う点はどんなところですか?
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
福利厚生が充実しているので多少辛いことがあってもモチベーションを保つことができる点です。現在の職場は家賃補助が支給されます。前職から1人暮らしをしていましたが家賃補助が全く支給されなかったので今回の転職において暮らしていくには大変助かっています。また、パソコンの入れ替え時に出張に行くことも珍しくありません。その時の交通費や宿泊費も全額会社が負担してくれるので社員が働きやすい制度が多くある会社だと感じました。社内SEという仕事に関しては、前職を辞める1年前にネット通販事業部に在籍していたこともあり、システム関連に興味を持っていましたが経験は浅いと自覚していました。そんな未経験に近い自分に対して質問の都度、親切に教えてくれる先輩方が多くいるのでプレッシャーを強く感じる場面も少なく精神的に気持ちが楽になることができました。
以前は休日も仕事に追われる日々でしたが、現在は時間の余裕も生まれ恋人や友人と遊ぶ時間も増えました。その休日でのお買い物も割引が適用される団体に所属しているのでお得感を味わえます。ワークライフバランスがうまくいくことによってオンとオフを切り替えができ仕事に対する意欲も高く保てるようになったと感じています。
キャリ姉
福利厚生がしっかりしている会社なんですね!20代後半で未経験職種への転職は苦労したとのことですが、転職活動で工夫したことや意識したことはありますか?
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
28歳という年齢で会社として中堅に近づく立ち位置の中、営業として即戦力採用を求められました。しかし、自分としては新しい挑戦としてシステム関連・社内SEという職種に就きたかったので、20代後半という年齢での未経験は採用されないことが多くありました。そこで、未経験でも意欲を評価してもらえるよう面接では直近1年前のネット販売事業部の業務をメインに話し、その期間で何を習得しどんな実績を残したか些細な出来事でもアピールすることを意識しました。
キャリ姉
自己アピールの内容を工夫したんですね。20代で未経験の職種や業界に転職を考えている方に伝えたいことはありますか?
未経験から社内SEに転職した20代Sさん
20代での転職はおそらくほとんどの方が初めての転職だと思います。勤続年数が少ないことで面接では転職理由を深く突っ込まれることは必須なので、ネガティブな回答ではなくキャリアアップや会社貢献などポジティブな回答を準備することをオススメします。また自分が転職活動をしてきて、働き方改革を促進する為ベンチャー企業や中小企業などワークライフバランスを重視している企業が増えていると感じました。なので、大手企業以外にも自分に合った企業が見つかると思いますのでたくさんの求人を見て比較してみることもオススメです。