年収・給料

20代平均年収を男性・女性別に大調査!年収アップの方法も紹介!

1.20代の平均年収の公的データを公開!男女別の格差など

「20代で周りはどれくらい稼いでいるのか?」「自分は周りの20代と比べて稼げているのか?」など気になりますよね。そこで、まずは20代の平均年収についてのデータをご紹介します。ご紹介するデータは国税庁が発表した「平成30年分民間給与実態調査」https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2019/minkan/index.htm)です。このデータから20代の平均年収を男性・女性別に以下まとめました。

Read more

第二新卒

20代後半の転職は厳しい?男性・女性別に転職のコツを紹介!

1.20代後半の転職に関する公的なデータは?転職は難しくない?

20代後半の人で「経験スキルを活かした転職はできるのか」「経験が浅いのに転職できるか不安」と思っている人も少なくないでしょう。20代後半での転職は厳しいと耳にする人もいらっしゃると思います。そこで、20代後半の転職が本当に厳しいのか、正しく把握するためにまずは厚生労働省が発表した「平成30年雇用動向調査」のデータ(https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/19-2/dl/kekka_gaiyo-03.pdf)を見てみます。

性、年齢階級別の入職と離職
離職率入職率離職超過率
25〜29歳/男性17.0%15.9%1.1%
25〜29歳/女性23.4%22.5%0.9%

20代後半の男性は17%、女性は23.4%が離職していますが、それぞれ15.9%、22.5%が入職しており、ざっくり言うと「20代後半で退職した人のほとんどの人が転職できている」ことがわかります。また、男性・女性含め、20代後半で約5人に1人が転職していることが把握できます。

Read more

転職体験談

20代の転職失敗談を大公開!<男性版・10名分>

さまざまな理由で転職を経験している20代の男性の方はたくさんいますが、初めての転職で失敗してしまった…という人も少なからずいます。

この記事では、転職に失敗した10名の男性の方にインタビューし、失敗談を教えてもらいました。どんな点が失敗だったのか、今後転職に失敗しないためにはどうすればいいかなど、これから転職を考えている20代男性の参考になるリアルな話が満載です!ぜひ参考にしてください!

Read more

派遣社員

派遣社員と正社員の将来の給料格差は?20代「脱派遣転職」のススメ

アベノミクスの新三本の矢による働き方改革では、派遣社員にも言及されており、同一の仕事内容なら賃金格差をなくすように働きかけています。しかし、派遣社員を取り巻く情勢は実態としての大きな変化はなく、派遣先企業で正社員の待遇面を目の当たりにして嫌気が差している派遣社員も少なくないでしょう。そこで、ここでは派遣社員と正社員の将来的な給料格差などを解説したうえで、20代など若い段階での正社員への転職を勧める理由を解説していきます。

Read more

転職エージェント

既卒・第二新卒などに人気の「ウズキャリ」は評判通り?口コミを大公開!

「大卒で就職した今の会社はもう辞めたいな」
「まだ働いて3年経ってないけど、転職しても大丈夫かな」
「大卒でニート生活してるけどそろそろ正社員に・・・」

高校や大学卒業したての若手人材の方で、こんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。この記事を読んでいる方の中には、すでに転職サイトをいくつかご覧になっている方もいることでしょう。ですが、若手人材 (既卒者や第二新卒者など) 向け転職サイトって多すぎるし、口コミや評判も様々。実際何を使ったらいいかわからないという経験って無いでしょうか?

本記事は、多くの転職サイトの中でも既卒・第二新卒などに人気の「ウズキャリ」について、実態が口コミや評判にある通りなのかということと、実際に使用していた2名の方のレビューをお伝えいたします。この記事をご覧になって、ウズキャリについてを把握していただき、転職活動の一助になっていただければ幸いです。

Read more

人気の職種

未経験でも大丈夫!20代で秘書に正社員転職するためのポイント

「未経験だけどいつかは転職して憧れの秘書になってみたい!」「秘書になりたいけど生活の安定を考えてもちろん正社員が良い・・・」。もしあなたが正社員秘書を目指している人はぜひ20代のうちにチャレンジすることをおすすめします。

若いうちに秘書になりキャリアを積めば、仕事の幅を広げることができるからです。たとえば、20代は秘書としての基礎を身に着け、将来は語学力を生かしてバイリンガルセクレタリーとして活躍することもできますし、接遇マナーの能力を生かしマナー講師に転身することもできます。しかし未経験からの正社員秘書への転職は不安がいっぱいのはずです。そこで今回は20代で秘書に正社員転職するためのポイントをご紹介します。

Read more

既卒・ニート・フリーター

20代フリーターから正社員転職は難しい?求人探し専門エージェント比較

1.データから分析!フリーターから正社員へ転職するのは難しいのか?

フリーターから正社員へ転職するのは難しいとよく言われますが、1つのデータとして平成29年度の第4回若者のワークスタイル調査(https://www.jil.go.jp/press/documents/20171020.pdf)をご紹介します。この調査結果は東京都の25歳~34歳の男女8000人を対象に行われていて、約3000人の回答があり、その中に以下のようなデータの記載があります。

このデータは、回答者の中で25-29歳の年代の人で、かつフリーター経験者からの回答をまとめたものですが、年次にもよりますが男性だと約67.3-85%の人が正社員になろうと試みており、その中で61.9-76%の人が実際に正社員になれています。女性だと約45.3-66%の人が正社員になろうと試みておりその中で40.8-63.8%の人が実際に正社員になれています。フリーターからの正社員化への状況については男女間の格差があって特に女性の方が正社員意識は低めで正社員化の確率も低い現実があるようです。

 

この数値から「フリーターから正社員への転職を難しい」と判断できるかは微妙なところですが、正社員になろうと試みたとしても全員が全員正社員になれるわけではないのは事実で、ある程度のハードルは存在しているでしょう。

Read more

人気の職種

第二新卒で受付へ転職!正社員と派遣の比較・志望動機の書き方

第二新卒で受付への転職を目指すことは難しいでしょうか?そもそも派遣やアルバイトではなく正社員ですんなり転職できるのでしょうか?新卒と同じやり方で転職活動をやると失敗するかもしれません。そこでここでは第二新卒で受付に転職するにあたり、第二新卒の特徴を踏まえた就活のポイントなどを紹介します。

1.第二新卒で正社員受付への転職は可能?

第二新卒で受付へ応募できる求人はどれくらいあるのでしょうか?第二新卒限定で受付の求人を検索するサイトがないのでここでは受付の求人を広く掲載している大手サイトを見てみます。まず複数の大手サイトで、正社員・アルバイト・派遣の3つの雇用形態で受付の求人数(転職サイトのなどの公開求人数)を調べると、全国で「派遣>正社員>アルバイト」の順で求人が多いように見受けられました。

以下で代表的なサイトの公開求人数を比較してみます。ちなみにアルバイトはかなり求人が少なかったので正社員と派遣で比較してみます。例えば派遣の検索サイト「リクナビ派遣」で「東京の受付求人」を探すと派遣社員での該当求人数は443件ありました。そのうちの64件は紹介予定派遣です。

Read more

転職体験談

20代の転職失敗談を大公開!<女性版・8名分>

転職活動をしたことがある20代の女性の方はたくさんいますが、転職してよかった!という人ばかりではないのも事実。中には「この転職は失敗だった…」と後悔している人もいます。

この記事では、転職に失敗した8名の女性の方にインタビューし、失敗談を教えてもらいました。どんな点が失敗だったのか、今後転職に失敗しないためにはどうすればいいかなど、これから転職を考えている20代女性の参考になるリアルな話が満載です!ぜひ参考にしてください!

Read more

Close