年収200万アップ・未経験職種へ転身など「転職成功事例」多数!

ハタラクティブ ハタラクティブ マイナビジョブ20's マイナビジョブ20's リクらく リクらく

新卒1年目でシステムエンジニア(SE)へ!希望の転職を成功させた20代男性の実例

第二新卒でSEに転職した20代Rさん
性別男性
現在の年齢22歳
転職時の年齢20歳
転職時期2017年11月
転職前の業界・職種・都道府県派遣会社・製造業(熊本県)
転職後の業界・職種・都道府県IT企業・システムエンジニア(SE)(熊本県)
最終学歴専門学校卒

キャリ姉
前職に入社を決めた理由と、担当していた業務内容を教えて下さい。
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
前の職場に就職するに至った経緯ですが、2年制のIT系の専門学校に在籍しており、2年生の夏頃に学校からの紹介で内定をいただきました。ここに決めた理由は、求人の条件が良かったためです。勤務時間は9:00〜18:00、土日祝日休み、職種はシステムエンジニア(SE)でした。
会社の業務内容は、派遣会社ですので、人を派遣することを中心的に行っていました。私の仕事は、当初はシステムエンジニアの派遣先にしていただく予定でしたが、急遽(卒業の3月)システムエンジニアの派遣先には派遣できないと言われ、製造に回されました。液晶パネルの製造を主に行っておりました。カーナビやデジカメの液晶部分です。最初と条件が大きく違ってしまったため、転職を決意しました。
キャリ姉
SEから製造業とは全く違いますね…。職種も条件も大きく変わってしまったため1年目で転職を決めたんですね。
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
そうなんです。仕事内容や条件の違いが、新卒1年目で転職を決意した理由になりました。先ほども触れたように、卒業前の3月に急遽別の派遣先に行くことになり、会社の求人の条件が変わってしまいました。勤務時間は9:00〜18:00から三交代制(早番、夜勤、遅番の勤務体制)、休日は土日祝日から6勤2休という体制で、休みは固定ではなく、バラバラに。そして職種はシステムエンジニアから製造業になってしまいました。
休日の6勤2休についてですが、早番から始まった場合、早番を6日勤務し、2日休みがあり、夜勤を6日勤務し、2日休みがあり、遅番を6日勤務し、2日休みがあり・・・という流れです。3月にいきなりこのことを言われたため、他の会社に就活をする時間もなく、辞めると決めて入社しました。
キャリ姉
転職活動はいつ頃からどのように行いましたか?
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
1年目の7月に前の会社を辞めて、県内のハローワークに約3ヶ月通いました。本来の希望のSEの求人メインで探しました。やはり、新卒1年目ですぐに辞める20代の人間を雇う会社はあまり無く、書類選考で10社程落ちました。実際に面接に行けて落ちたのは1つだけで、2社目で採用していただけることになりました。
キャリ姉
転職先ではどのような仕事を行っていますか?希望のSEの職に就けましたか?
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
転職先の会社の業務内容は、業界、職種全てが前職と異なっており、(と言っても、学生時代に希望していた業界に入っただけになりますが…)IT企業のシステムエンジニアです。具体的な業務内容は、①ホームページ制作(html やcss)と、②ECサイトの運営全般 を担当しております。
①は会社の人たちがホームページ制作の案件を取ってきてくださるので、それをWebデザイナーがホームページのデザインを作成します。作成時に修正など数多くありますが、それが終わった後に、私の業務でデザイン通りのホームページを組み立てます。(html css というプログラミング言語で作成します)
②は通販サイトを運営しており、注文処理、発送処理、お客様対応、全般を担当しております。
キャリ姉
今の職場に転職して良かったと思うのはどんなところですか?
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
新しい職場が転職前と比べて良い点は、勤務時間、休日、年間休日、職種が、希望通りになったことだと思っています。前の職場では、何一つ一致していない求人票で応募して内定をもらって就職してしまっていたため、その為に引っ越したことも、時間も、全てが無駄になったと思っていました。しかし、結果的には新しい職場に行ってシステムエンジニアとして働くことが出来たため、今は悪く思っていないです。
新しい職場では、やはり未経験の第二新卒で、中途採用の時期に入社しておりますので、仕事の丸投げだったり、ろくに教わらずに引き継ぎしたと言われて元々の作業者が退職したり、実力が無いから自分の時間を使うしかないと言われてサービス残業をたくさんしたり、もちろん嫌なこともたくさんありました。でも、環境(人間関係、労働条件)はとても良く、居心地も良いです。メインの仕事は上記の①、②ですが、SEとしての業務以外にもいろんな業務に携わることが出来、色々なことを学ぶことが出来ています。社会人としての基礎(ホウレンソウ、印刷やFAX等の操作方法)も身に付けることが出来ました。前よりはSEとしての実力も付いたと思いますし、会社での評価もそこそこ上がり、問題点も無いと言っていただけるようになりました。
キャリ姉
1年目で会社を辞めて20代で転職活動を行ったことについて、不利に感じたことはありましたか?
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
私は、専門学校を卒業して最初に就職した会社を1年目ですぐに辞めて、20代の第二新卒枠で転職しました。どんな理由(私のように結果的に騙されて入社など…)があってもやはり、転職をする際の会社側からすると、「この人は新卒1年目で辞めているから、うちに入社してもまたすぐに辞めそう」と思われてなかなか転職が出来ない点が不利に感じました。もう少し長く続ければ、転職した際ももっとスムーズに出来たと思います。
ただ、逆にやる気や熱意さえあれば1年目で辞めたといったような経歴があっても入社できるところもあると思います。私が転職したところがまさにそうでした。また、私は元々システムエンジニアを希望していたので、製造業の仕事を長く続けていても仕方がないと思っていました。ですので、転職活動で苦労はしましたが、20代の早いうちに希望の職種に転職したことは間違っていなかったと思っています。
キャリ姉
1年目で転職を考えている20代の方にメッセージをお願いします。
第二新卒でSEに転職した20代Rさん
20代の第二新卒で転職というと、親の世代や、他の会社の採用担当者の年代的に、いい印象は持たれないのが事実だと思います。しかし、酷い会社は実際にあるので、そこから抜け出すのを最優先にすべきと思います。体や心を壊してからでは遅いです。ダメな会社と判断したらすぐに行動するべきです。「転職=悪いこと」と考えている方もよくいらっしゃいますし、転職をすると給料が下がっていく傾向があるとも言いますが、実際はそんなことはなく、会社次第です。私の場合、転職して給料含め、全ての条件が良くなりました。